2009年08月03日

ご招待続きw

タイトルからしてなんか( ̄ー ̄)ニヤリとしてしまいますが、実を言うと少々アカデミックと言うか、まじめというか・・・

8月1日は山本ハウジングの山本社長が主催する読書会「名古屋アウトプット勉強会」のイベントだったのですが、ご招待いただきました。

イベントは


すべての経済はバブルに通じる (光文社新書 363)

すべての経済はバブルに通じる (光文社新書 363)

  • 作者: 小幡績
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2008/08/12
  • メディア: 新書




著者、小幡績さんを講師にお招きしての
「これからの日本、世界経済と資本主義の未来」というタイトルで90分じっくり、タイトルよりもずっと柔らかな雰囲気での講演会でした。

090801_101637.jpg

公園前に山本さんから小幡さんをご紹介いただき少々恐縮しました。

090801_101638.jpg


これで、先週は29日の「TOP3%クラブ」での青木毅さん、31日のシゴタノの大橋さん主宰の「頭が良くなる耳勉強法セミナー」での上田渉さん、といずれも有料だったにも関わらず、ご招待いただき、おまけに著者までご紹介いただきお話しさせていただけたという、ありがたいことが続いたというわけで・・・

容量が足りないくせに色々と詰め込みすぎという感じがしないわけではありませんが、本当に貴重な機会を提供していただきありがたい限りです。

きわめてパーソナルな勉強法から、営業力について、そしてマクロな資本主義の未来と実に幅広い内容でしたが、いずれも興味深かったですね。

特に小幡績さんの「これからの資本主義はパヒューム」発言は深かったですよ。納得しましたw

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
8月1日の運動記録

腹筋 20回

8月2日の運動記録

ウォーキング3km
電化製品やら家具やら買い物していたら店内をこれほどまでに歩いていたとは!
取りあえずウォーキングと認定w
posted by まいあめ工房 at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月31日

出張前にちょっと

まいあめ工房の問い合わせが多く、おかげさまで忙しいですm(_ _)m

質問に答えたり、見積やデザイン概要書を送付したりと朝はメールの対応にそれなりの時間を割きますが・・・。

今日はこれから東京出張だぁぁぁ!

新幹線は夏休みのためか結構満席だし、思っていた列車の指定が取れず、ずるずると遅くなり、逆に時間が空いてしまったw

で、ブログ更新・・・。今日は更新予定無かったのに ヽ( ´ー)ノ フッ

東京で仕事をこなした後、シゴタノの大橋さんが主宰する出版記念講演に行ってきます。

講師はオトバンクの代表(FeBeの方が有名か)上田 渉氏


脳が良くなる耳勉強法

脳が良くなる耳勉強法

  • 作者: 上田 渉
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2009/06/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)




オトバンクのユーザーだし楽しみです。

21時までか・・・帰りの新幹線は最終だな。

では、行ってきます!!
posted by まいあめ工房 at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

Ozone(オズ・ワン)経営クラブ講演会

21日にOzone(オズ・ワン)経営クラブ講演会の講師を無事務めました。

60分とはいえ結構大変w

いや、60分だからかな。掘り下げた話が出来なくて、参加者の理解度が測れないまま、どんどん進行させていかなければならないのはちょっと心苦しい。

90分あれば、ウェブマーケティングのPDCAサイクルをいかに回すかっていうことが、頭の体操みたいな感じで楽しく体感できると思うんですが、どっちにしろ、やってみるたびに色々考えることはありますね。

もっとも、前回の産業教育振興会の時のような
「90分が60分になっちゃった」
なんてハプニングがないので、組み立て通りスムーズに進んだのですが、

「顧客満足度」

がどんな物だったのかはわかりません。

次回があるのかどうかはわかりませんが、やはり検証しないことには何事も進歩しませんので一人静かに反省会の一夜でした。
posted by まいあめ工房 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

講演の感想を聞いて

16日はPTA総会があったので、久々に学校へ行ってきました。

これで無事任期も終わり、ホッと一息。

特になにがあるといったわけではないのでしょうが、やはりなにがしかのプレッシャーは受けたのでしょうね。

というわけで、校長先生はじめみなさんから「お疲れ様でした」とお声をかけていただいたのですが、校長室ではもっぱら先日の「愛知県産業教育振興会」での講演についての話に終始しました。

90分の予定で組み立てていたのが、60分ほどになったので内心「ハラハラドキドキ」だったわけで、皆さんの反応を見ながら展開していく余裕も無い状況でした。

校長先生のお話では「大成功でした! どこから講師を見つけてきたんだ、と他校の校長から色々問い合わせが来ましたよ」いうことでしたので、まあ一安心です。

こういったことは重なるのか、どういうわけか21日にも名古屋商工会議所大曽根支部のオズワンクラブで60分ほど講演することになりました。

いつも考えていること、思っていることではあっても、マンツーマンではなくある程度の人数に伝えるとなると、「伝える技術」「表現する技術」の重要性を強く感じます。

同じ内容でも受け取る方は大きく違うんでしょうねぇ。

そういったところは、ほんと石原先生は上手いので、いつもしっかり観察しているつもりですが、

知る→わかる→出来る

の各ステップのハードルをしみじみ感じます。今は「知る」のあたりをちょろちょろしているところでしょうから、出来るまでの道のりはかなり長いなw

カードマジックと同じだぁ (´Д`)ハァ…

posted by まいあめ工房 at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。